大忙し

晴れだ、晴れだ! とミツバチが喜びいさんで飛び回っている
寒緋桜にも
f0205857_21504976.jpg

リュウキュウバライチゴにも
f0205857_2150123.jpg

しあわせの羽音をひびかせて。
[PR]
# by fromishigaki | 2012-01-28 21:56 | apiculture

春らんまん

ぽかぽか陽気どころか…あづい…言ってしまった(^^;)
えごの木の花も、雨に打たれてなくてきれい~
f0205857_21171758.jpg

桜は満開
f0205857_21152992.jpg

ひっそり咲くツルソバに
f0205857_21225044.jpg

プリーツ加工したようなリュウキュウバライチゴの花
f0205857_2125850.jpg

そして園芸種のナツスミレことトレニア
f0205857_21374622.jpg

これ、どこに咲いていたかというと
f0205857_2146464.jpg

バンナスカイラインの駐車場、
コンクリートに吹き寄せられたわずかな土くれに根を張っていた!
けしつぶのように小さな種…だれかの靴の裏について運ばれてきたのかなー?
[PR]
# by fromishigaki | 2012-01-28 21:47 | wild plants

南風?

数日前はひいいとばかりに冷え込んだのに、今日は生ぬるい南風とスコール
f0205857_22115485.jpg

森を歩いていても、むうっとした空気が息苦しい
濃い緑のなかでムラサキシキブや
f0205857_22153052.jpg

ボチョウジの実が色づいていると思えば
f0205857_22131865.jpg

ぐんぐんと新芽を伸ばし
f0205857_22122474.jpg

花芽をふくらませている木もある
f0205857_22172399.jpg

みんなマイペース、てんでんこ
茶色い葉といっしょに緑の葉も落ちちゃったりして
f0205857_2219463.jpg

でもそれが妙に美しかったりする
f0205857_22222339.jpg

天気だってくるくる変われば、なんでもありのちゃんぷる~
[PR]
# by fromishigaki | 2012-01-27 22:29 | wild plants

股根にんじん

にんじん、土から見える部分が大きいものから抜いていく
適度に太く、中長なかたちを期待していると…
f0205857_22362057.jpg

オヨヨ…みごとな股にんじんだったりするのだ
真ん中のなんて手のひらみたいに5股だよ?

股にんじんになる原因、いちばん考えられるのは石ころ
とにかく石ころが多くて、大きいものしかとりきれていない

土壌の酸性化

それからこれは今回はじめて知ったのだけど
育ちすぎると股根になりやすいのだとか
対策としては、間引きのとき育ちのわるい小さいものだけでなく
「大きく育ちすぎているもの」も間引くのだという

今回はしっかり間引いて大きめのにんじんを作ろうと
大きいものばかり残していたのよねー…(>_<) あちゃちゃ

まあ、うちで食べるだけだから、股根になってもぜんぜん問題ないんだけどさー
[PR]
# by fromishigaki | 2012-01-26 22:53 | vegetable garden

ちびちび桜

ちょっと開けた草地にも、小さな小さな桜草
f0205857_22401962.jpg

切り紙細工のようなリュウキュウコザクラソウの花
[PR]
# by fromishigaki | 2012-01-24 22:44 | wild plants

自然と暮らし、旅の記録


by fromishigaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30