ケンニプ

韓国焼肉を頼むと出てくるエゴマの葉~ケンニプ
種子から採れるえごま油が有名だけど、葉っぱもα-リノレン酸はじめ、
たんぱく質・繊維・カルシウム・ビタミンB1・B2・ナイアシンなどが豊富で栄養価はばつぐんらしい
f0205857_1048434.jpg

シソ科で青じその仲間だけど、青じそより筋ばっていてかたく、微妙に産毛があり、香りもまた独特
日本でも縄文の遺跡から種子が出ていて、昔はよく使われていたんだろうけど
淡泊な日本食には青じそのほうが合うので、えごまは見捨てられてきたのかも?
でも、そのぶん暑さに強いし、虫にも強い
同時に種をまいた青じそのほうも同じくらいの育ち具合だけど、あきらかに虫食いが多い
やっぱり虫も青じそのほうがおいしいんでしょうね(^^;)

これまではもっぱら間引き菜を使っていたが、やっと葉っぱが大きくなってきたので
薬念(ヤンニョム)漬けにしてみた
f0205857_10503777.jpg

検索するといろいろなレシピが出てくるけど、
キューピー3分クッキングのレシピに米ぬかを入れて漬けてみた
ピリ辛でご飯がすすみます~




韓国料理店で店長激オススメ「純生マッコリ」というのを頼んでみたら…
ほとんど炭酸は飛んでいて、落ち着いた濁り酒状態
営業している店で自家製マッコリは出せないだろうから、韓国の市販品なのはわかっていたんだけど…
やっぱりアステルパーム入り(>_<)
アステルパームは今や韓国産マッコリの大部分に添加されていて、
アステルパームの入らない市販マッコリを探すほうが至難の業らしいけど…
翌日気分が悪かったのは、ぜったいアステルパームのせいだ!
もう二度と市販品マッコリは飲まないぞ!
[PR]
by fromishigaki | 2011-07-14 11:31 | fermentation

自然と暮らし、旅の記録


by fromishigaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31